« 2011年09月 | TOPページ | 2011年11月 »

2011年10月01日
○○な秋をお楽しみあれ
■ミミメッセージ

朝晩涼しくなりました。
中秋の名月と共に秋がやってきました。

秋と言えば「食欲の秋」さんまや松茸、柿の美味しい季節です。ミミ先生は忙しい合間をぬって、必ず香港へ行って「上海蟹」を食べていました。旬の食材をしっかり食べて、食生活を楽しんでいました。

また秋は「行楽のシーズン」でもあります。
最近では「世界遺産の旅」がブームになっていて、ガイドブックも多く販売されています。
今年「世界文化遺産、世界自然遺産」に登録された「平泉」と「小笠原諸島」は特に大人気だそうです。
ミミ先生も17年前に小笠原諸島の父島に行きました。父島は東京から1,000㎞離れていて、竹芝桟橋から「おがさわら丸」で25時間かかります。船で25時間・・・と乗る前は本やビデオを沢山用意し、過ごそうと思っていましたが、日頃の疲れが一気に出て、船に乗るなり爆睡していました。
小笠原にはテレビ取材で行きましたが、大いに小笠原の自然を満喫していました。大好きなイルカとランデヴースイムをして、夜は満天の星に感動し流れ星が流れる度に願い事を3回繰り返し言っていました。
ミミ先生は「大変なことが重なっていた時期に小笠原に行きました。大自然の中に身を置き、空や海や星に癒され、また一から頑張るパワーも沢山もらった。行きと帰りでは顔が全然違って、穏やかな気分で東京に帰ることが出来ました」と話し、父島は忘れられない大切な場所になりました。

これからは紅葉の美しい季節です。ちょっと足を延ばして、五感をフルに活かし、草木の匂いや空の青さ、心地よい音を充分楽しんでください。

そして今日も元気に、さぁ泳ぎましょう!!