« 2011年11月 | TOPページ | 2012年01月 »

2011年12月01日
今年もいろいろありました。
■ミミメッセージ

 2011年も残すところあと1ヶ月・・・今年もいろいろありました。

 約3年ぶりに上野動物園に、2頭のジャイアントパンダがやって来ました。来日の時にはテレビで生中継するほどのフィーバーぶりでした。オスのリーリーくんは気が優しい大らかな性格で、メスのシンシンちゃんは怖いもの知らずでおてんば娘です。日本での生活にも慣れ、元気でたくさんの笹を食べて来館者を和ませてくれています。

 そして日本中に、いや世界中に衝撃を与えた大きな大きな出来事がありました。
 3月11日の東日本大震災・・・日本における観測史上最大の規模、マグニチュード9.0を記録し、震源域は岩手県沖から茨城県沖までの南北500km、東西役200kmの広範囲に及びました。それに伴う大津波は、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に破滅的な被害をもたらしました。

 当クラブではチャリティーTシャツを販売し、売り上げ金を宮城県にある「びっきこども基金」へ寄付しました。「びっきこども基金」の代表は仙台市在住で、「青葉城恋唄」で有名な歌手のさとう宗幸さんです。
 ミミ先生と宗幸さんは30年くらい前に夫婦役で映画に共演したときからの友人です。会員の皆様のご厚意に、宗幸さんは心より感謝しておりました。

 さて皆さんにとってこの一年は、どんな年でしたか???
 年の初めにかかげた目標はクリア出来ましたか?
 ミミカップで初めて背泳ぎに挑戦した当クラブの最年長スイマーさんの前向きな姿勢や、ミミフェスティバルではパパやママとがんばったベビースイマーくんの満点の笑顔に、スタッフ一同心癒されました。
 ミミ先生は常に「水泳は赤ちゃんから、高齢者まで出来るスポーツです。無理をせずご自分のペースで楽しむことが大切です。そして長く続けてください」と話していました。
 今年も水泳を通して皆様の健康つくり、体力つくりのために、当クラブをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 おかげさまでミミスイミングクラブは、来年30周年を迎えます。ますますパワーアップし、皆様と築きました「泳縁」を大切にしていきたいと思います。

 今日も元気にさぁ、泳ぎましょう!!